小児歯科PEDODONTICS

虫歯予防に効果的な
歯磨きを
EFFECTIVE TOOTH BRUSHING

当院では虫歯、歯肉炎を防ぐために、歯磨きの仕方をしっかり指導しています。
子どもの成長に合わせた歯ブラシ選びから実際のブラッシング方法を保護者と本人に指導します。
フロスや糸ようじを利用したフロッシングは歯肉炎予防には大事です。
フッ素入りの歯磨き粉は虫歯予防には効果的ですが、
フッ素を過剰に取り過ぎないように気をつけた指導をしています。

虫歯を検査機械で探知
FINDING CAVITIES WITH DIAGNODENT

虫歯の検査は長らく、レントゲンを撮って歯質の量を確認したり、探針という器具で歯を触ったりする方法で行ってきました。しかし、それでは精度の問題があるほか、探針が歯質の破壊に繋がるのではないかという懸念がありました。

そこで当院では、ダイアグノデントという虫歯検査装置を導入し、虫歯の有無を検査しています。検査結果の数値によって、処置や予防処置が必要がどうかが分かります。今までの視診や探針に疑問を持たれていた方にも納得の検査となるでしょう。

小児矯正で悪い歯並びに早めに対処
STRAIGHTENING TEETH LINE AT AN EARLY STAGE

矯正は子供のうちにする方が良いというイメージをお持ちの方は多いことでしょう。それはある側面では正しいと言えます。その理由は、上顎前突(いわゆる出っ歯)や反対咬合(いわゆる受け口)などの骨格的な原因による不正咬合を治すには、子供のうちに対処したほうが治療がしやすいからです。他にも、不正咬合はいくつか種類がありますので、お子様の噛み合わせが気になるという方は、早めに矯正相談をしていただければと思います。

当院で取り扱っている小児矯正の方法としては、矯正治療のページでもご紹介していますので、詳細はそちらをご覧ください。

詳しくはこちら